バリスタコース

バリスタコース : CORSO DI BARISTA - ITALIANO PER BARISTI, CAFFÈ E BAR

バリスタコース

バリスタ留学 バリスタ養成 SCA イタリアン・バリスタ・メソッド修了証

"Espresso Academy (エスプレッソ・アカデミー)" との提携で実現した新コース!

カフェはイタリア文化を語る上で切っても切れない存在。エスプレッソやカプチーノはイタリアンライフスタイル "Dolce Vita" の象徴とも言えます。

カフェ文化は最近では世界中で広く親しまれるようになり、多くの人がカフェについての知識をより深めたいと思っています。

scuolatoscana は、バリスタ養成コースとして有名な Espresso Academy (エスプレッソ・アカデミー)と提携し、イタリア語学+バリスタのための新コースを開講しました。

バリスタという職業で活躍したいと思っている方はもちろん、趣味としてカフェの世界を体験してみたいという愛好家の方も受講していただけます。奥深いカフェの秘密、テクニック、バリスタの芸術性を学んでみませんか?

期間に応じて以下の3コースがあります。

  • ベーシックコース: 2週間
  • プロフェッショナルコース (SCA イタリアン・バリスタ・メソッド修了証) : 4週間
  • プロフェッショナルコース + インターンシップ: 6ヶ月

上記コースの他、ご希望の期間や履修内容に応じてコースをアレンジすることも可能です。お気軽にご相談ください。 : お問い合わせ

ベーシックコース: 2週間

バリスタコース
2019年 コース料金
2 週間€ 800
  • イタリア語コース (1日4時間) 週4日
  • カフェ&バリスタコース 終日 週1日

納得コース料金 料金には、すべてのコース費用、教材、コース修了証が含まれています。

プログラム

イタリア語コース
イタリア語グループレッスン (文法2時間+会話2時間) 初級から上級までの6段階のレベルに分かれています。参照 : "コースレベル"
カフェ&バリスタコース
1日目
  • コーヒーとは何か?その歴史と様々な豆の種類について (アラビカ種、ロブスタ種、その他の品種)
  • コーヒーの精製方法について。収穫、果肉除去、水洗式 (ウォッシュド)、乾燥方法
  • 焙煎とブレンドについて。焙煎所の見学。
  • テイスティング。良い・悪いエスプレッソの違い、アラビカ種とロブスタ種の違いなど
  • エスプレッソの入れ方。分量、挽き方、タンピング
  • カプチーノの理論と実践。SCA基準に基づいたミルクフォーム (きめ細かさや温度)
  • イタリアの伝統的カフェの入れ方。ラッテマッキャート、カフェラッテ、エスプレッソマッキャート、カフェシェケラートなど
  • 世界のコーヒー抽出方法について。V60ドリッパー、エアロプレス、その他の方法
  • エスプレッソマシンの清掃・メンテナンス。石灰除去、バックフラッシュ、グラインダーの洗浄
2日目
  • バリスタ・ラテアート・チャンピオンシップとは?競技と規程について
  • 専門的コーヒーテイスティングについて。SCA 評価スコアリング、シングルオリジンコーヒーのテイスティング (メキシコ アルツラからジャバ、スパイシーな味わいのエチオピア シダモまで)
  • マシンを使った実践。適した粒度を知り、正しいエスプレッソを入れる。
  • ラテアートについて。 ビデオ、ドライカプチーノ技術。バラ飾り、ハート、チューリップ、流行のレインボーカプチーノ、3Dカプチーノなどのポアリング練習。
  • コーヒーカクテルの世界。モカチーノからホットまたはコールドの新提案カクテルまで

プロフェッショナルコース (SCA イタリアン・バリスタ・メソッド修了証): 4週間

バリスタコース
2019年 コース料金
4週間€ 1,700
  • イタリア語コース (1日4時間) 3週間
  • プロフェッショナルバリスタコース 1週間
    (コース終了日に SCA イタリアン・バリスタ・メソッド 修了試験)

納得コース料金 料金には、すべてのコース費用、税金、教材、SCA 修了証が含まれています。

ブログラム

イタリア語コース
イタリア語グループレッスン (文法2時間+会話2時間) 初級から上級までの6段階のレベルに分かれています。参照 : "コースレベル"
プロフェッショナルバリスタコース
1日目 バリスタ基本編
  • コーヒーとは何か?その歴史と様々な豆の種類について (アラビカ種、ロブスタ種、その他の品種)
  • コーヒーの精製方法について。収穫、果肉除去、水洗式 (ウォッシュド)、乾燥方法
  • 焙煎とブレンドについて。焙煎所の見学。
  • テイスティング。良い・悪いエスプレッソの違い、アラビカ種とロブスタ種の違いなど
  • エスプレッソの入れ方。分量、挽き方、タンピング
  • カプチーノの理論と実践。SCA基準に基づいたミルクフォーム (きめ細かさや温度)
  • イタリアの伝統的カフェの入れ方。ラッテマッキャート、カフェラッテ、エスプレッソマッキャート、カフェシェケラートなど
  • 世界のコーヒー抽出方法について。V60ドリッパー、エアロプレス、その他の方法
  • エスプレッソマシンの清掃・メンテナンス。石灰除去、バックフラッシュ、グラインダーの洗浄
2日目 バリスタ上級編
  • バリスタ・ラテアート・チャンピオンシップとは?競技と規程について
  • 専門的コーヒーテイスティングについて。SCA 評価スコアリング、シングルオリジンコーヒーのテイスティング (メキシコ アルツラからジャバ、スパイシーな味わいのエチオピア シダモまで)
  • マシンを使った実践。適した粒度を知り、正しいエスプレッソを入れる。
  • ラテアートについて。 ビデオ、ドライカプチーノ技術。バラ飾り、ハート、チューリップ、流行のレインボーカプチーノ、3Dカプチーノなどのポアリング練習。
  • コーヒーカクテルの世界。モカチーノからホットまたはコールドの新提案カクテルまで
3日目 コーヒーの抽出
  • コーヒー抽出の世界。抽出率、注ぐタイミング、渦、温度、その他の要因
  • 抽出に最適なコーヒーとは。
  • コーヒー濃度について。TDSの概念と濃度屈折計の利用
  • さまざまな抽出器具について。エアロプレス、V60ドリッパー、フレンチプレス、ケメックス、コールドブリュー
  • 上記の抽出器具の基本的な使い方。
  • エアロプレス、V60ドリッパーを使用したフィルター用焙煎コーヒーの抽出。
  • 挽き方、抽出率、温度の変化ついて。 これらの要因がカップに入れた際の感覚刺激特性とどう関わるか
4日目 カフェ経営
  • カフェショップ業界について。地域、流行など
  • 立地の付加価値について。ウィンドウ、遊歩道、オープンテラス
  • カフェショップ経営のビジネスプラン。
  • 世界のカフェショップの平均収益について。
  • カフェショップの適切な原価率とは。フードコスト、人件費、テナント料など
  • 開業手続きについて。国による違い、共通プロセス
  • 資金調達について。クラウドファンディングや企業からの融資
  • 成功への道。ターゲット、コンセプト、広報、レイアウト
  • 顧客の潜在ニーズを探る力。
  • 商品戦略と価格。
  • スキルの向上と継承。
  • コミュニケーション。ショップ内部、外部
  • カフェショップ開業の3シンドロームとは。
  • 日々の運営。
  • 新しいコンセプトの提案。
5日目 コーヒー焙煎
  • SCAEパラメーターを用いたグリーンコーヒーの特徴、評価、欠点。
  • コーヒー焙煎理論: 豆の種類に応じた温度の違い。 焙煎曲線とプロファイル、熱伝達方法、1ハゼと2ハゼ。
  • イタリアンコーヒー焙煎。カラーチャートを使用した焙煎の実習
  • 浅煎りコーヒーと深煎りコーヒーのテイスティング
  • ブレンドついて。 自分または顧客の好みによるブレンドの作成。市販されている美味しいコーヒーと"あまり美味しくない"コーヒーのテイスティング。
  • 2種類のシングルオリジンコーヒーのブレンドをつくる。
6日目 テイスティング
  • コーヒーテイスティングの目的。テイスティングに関わる感覚器官:目、鼻、口
  • コーヒーテイスティングシートとは?その使い方
  • エスプレッソ、フィルターコーヒー、ブリューコーヒーのテイスティング。
  • コーヒーテイスティングのステップ。視覚、嗅覚、表現、触覚、後味
  • 専門用語の使用。酸味、苦味、甘み、口当たり、アロマ
  • カッピングとは?コーヒーテイスティングにおけるプロのやり方
  • シングルオリジンコーヒーのカッピング。ロブスタ種からアラビカ種マイルドまで
  • シングルオリジンとブレンドのエスプレッソのテイスティング。
  • カッピングのミニコンテスト。
7日目 SCA 修了試験

プロフェッショナルバリスタコース+インターンシップ: 6ヶ月

2019年 コース料金
6か月€ 4,100
  • イタリア語コース (1日4時間) 11週間
  • SCA認定プロフェッショナルコース (上記コース参照) 1週間
  • フィレンツェのカフェ・バールにてインターンシップ 12週間
    (1週間あたりの時間数 : イタリア語グループレッスン 10時間 + インターンシップ 20時間)

納得コース料金 料金には、すべてのコース費用、税金、教材、SCA 修了証、インターンシップ関連書類および保険が含まれています。