Scuola Toscana

イタリア文部省認定語学学校
イタリア語学学校スクオーラトスカーナ

コースレベル

scuolatoscana は最高8人までの少人数クラス制を採用しており、教師が生徒一人ひとりに気を配ることができ、生徒も学んだことをすぐに実践することができます。

scuolatoscana のイタリア語グループコースおよびプライベートコースは、初級から上級までの6段階のレベルに分かれています。

初心者以外の方には、コース開始に先立ってレベルチェックテスト(メールで送付)を受けていただき、あなたに最適なレベルのクラスを決めます。

scuolatoscanaのコースレベル :

初級レベル : Principianti assoluti, Falsi principianti

初級レベル

コース終了時に、イタリア語での自己紹介、基礎的な会話、挨拶、簡単な指示や説明の理解、場所や人物の表現など、つまりイタリア語が話される環境で最低限必要とされる語学力の習得を目標とします。

Portfolio Europeo delle Lingue (ヨーロッパ言語ポートフォリオ) のレベルA1A2の習得に相当します。

中級レベル : Intermedio 1, Intermedio 2

中級レベル

コース終了時に、イタリア語で意見を述べたり、自分自身や自分の経験について話すことができることを目標とします。また、簡単な文章の手紙を書いたり、短い一般的な新聞記事を読んだり、簡単な電話でのやり取りができるようになります。

Portfolio Europeo delle Lingue (ヨーロッパ言語ポートフォリオ) のレベルB1B2の習得に相当します。

上級レベル : Superiore, Perfezionamento

上級レベル

習得までに要する期間は、各生徒の文化背景によりさまざまですが、コース終了時に、いろいろな話題の会話に参加でき、新聞記事や現代文学の一節を読んだり、ラジオやテレビが理解でき、あらゆるタイプの文章を正しく書けることを目標とします。

Portfolio Europeo delle Lingue (ヨーロッパ言語ポートフォリオ) のレベルC1C2の習得に相当します。

これらのコースを終了した方のために、ビジネスイタリア語コース、モーダのための専門イタリア語コース、文学専門コースなどさまざまな専門コースも設けています。